So-net無料ブログ作成
ひこうき-ぷろぺら-自衛隊(米軍機含む) ブログトップ
前の10件 | -

C-130がゆきました [ひこうき-ぷろぺら-自衛隊(米軍機含む)]

180131112914c130.jpg
撮影: 2018年1月31日 身延町平須にて

 観察地から見てかなり北側、遠くの空をC-130輸送機が通過していきました。この状況
では、詳細不明としか言いようがありませんが、あるいは米軍機かも、と思われます。

nice!(0)  コメント(0) 

だいへんたい! E-2D [ひこうき-ぷろぺら-自衛隊(米軍機含む)]

170511113016e2d.jpg
撮影: 2017.5.11 甲府市下向山町にて

 6機編隊が巻き起こしたエンジン音は、それは大変なものがありました。
慌ててカメラを手にして外に飛び出しましたが、手にした機材がよくなかったです。
ピントが合わずにやきもきしている間に、後ろ姿が遠ざかっていくのです。
数枚撮って、絵になったのはこれだけ。

170511113016e2d_02.jpg

 初めの写真の一部を大きく見ました。
はじめは、E-2Cかと思ったのですが、違うようです。決め手は、プロペラ。
空自の使用機材にもなっているE-2Cの場合、プロペラは4枚。一方、その発展形・最新型の
E-2Dは8枚・・・。だから、U.S.Air Force のそれだろうと・・・。すごいものを見ました。

US-2っぽい [ひこうき-ぷろぺら-自衛隊(米軍機含む)]

121008145428us2.jpg
カメラ 2012.10.8 14:54:28 甲府市下向山町にて

 コンパクト・デジカメでしたので、とても小っちゃくて・・・。
でも、よ~く見ると、US-2のように見られました。
US-2ってどんな飛行機・・・?! US-2については過去記事をご参照ください

C130っぽい [ひこうき-ぷろぺら-自衛隊(米軍機含む)]

120415092850c130.jpg
カメラ 2012.4.15 9:28:50 甲府市下向山町にて

 だいぶ視認にてまどりまして、認識できたときは西の空に遠ざかっていくところでした。

US-2 ゆきました [ひこうき-ぷろぺら-自衛隊(米軍機含む)]

111123113740hikotei.jpg
カメラ 2011.11.23 11:37:40 甲府市下向山町にて

 お昼少し前のこと、重々しいプロペラ機のエンジン音が東の空から近づいてきました。
おや、飛行艇?

111123113750hikotei_US2.jpg
カメラ 2011.11.23 11:37:50

 そして10秒後、いちばん近づいたでしょうか。
やはり、飛行艇!

111123113814hikotei_US2.jpg
カメラ 2011.11.23 11:38:14

 それからは徐々に遠ざかりつつありました。
後ろ姿も、飛行艇!!
海上自衛隊の救難飛行艇 US-2でありました。

 勤労感謝の日というナショナルホリデーでも、あの方達はお仕事でしたね。
ごくろうさまですバッド(下向き矢印)

米軍のC-130のよう・・・ [ひこうき-ぷろぺら-自衛隊(米軍機含む)]

110329123700c130.jpg
カメラ 2011.3.29 12:37:00 甲府市下曽根町にて

 薄い雲あるところ、東の空から西の空を目指して、C-130 戦術輸送機・ハーキュリーズ
と思われるどっしりとした飛行機が通過しましt。

UC-12Fかも [ひこうき-ぷろぺら-自衛隊(米軍機含む)]

110326101852UC12F.jpg
カメラ 2011.3.26 10:18:52 甲府市下向山町にて

 久しぶりに青空見ました。
その青空に、東から西の方を目指す、ターボプロップ機が。
あまり大きくない双発機、どんな機だろうか。
それに一番近いのは、US.NavyないしはUS.Marinesに所属のUC-12Fではないかと思われます。

今日のお空のC-130の派生形たち [ひこうき-ぷろぺら-自衛隊(米軍機含む)]

110319154158_MC130H.jpg
カメラ 2011.3.19 15:41:58 甲府市下向山町にて

 このところ、よく大型のレシプロ機が飛びます。
それなりに意味があってのことでしょうけど、そのそれなりが気になってしかたありません。

 ともあれ、気付いたときにはカメラは手元になく、あわてて取り出して構えたときには
ずんずんと遠ざかるところでした。
でもこんな画像からいろいろと推測するのが楽しいです。
それであれこれと思案した結果、MC-130Hではないか、米空軍の・・・ということです。
それってどんな飛行機かというと輸送機C-130 ハーキュリーズから派生した
特殊部隊支援輸送機ないしは特殊作戦機と呼ばれるものです。

 そういえば、東北地方太平洋沖地震で被災した地域の救援のために、
アメリカ軍もさまざまな形で乗り出しているそうで、とくにこのMC-130H コンバットタロンIIが
最初にやって来て、救援部隊の展開を支援している・・・らしいのです。

110319154806_C130H.jpg
カメラ 2011.3.19 15:48:06

 それから10分も経たずに、また大型レシプロ機が現れました。
今度はしっかりととらえました。戦術輸送機 C-130Hです、航空自衛隊の。
日の丸がしっかり見えます。

110319154828_C130H.jpg
カメラ 2011.3.19 15:48:28

 20秒しての姿は、最初のMC-130Hとよく似たものとなりました。

海上自衛隊のUS-2でした [ひこうき-ぷろぺら-自衛隊(米軍機含む)]

110318174744_US-2.jpg
カメラ 2011.3.18 17:47:44 甲府市下曽根町にて

 何とも不思議なターボプロップ機がやって来ました。
盆地の南端のお空を西から東へと、ゆったりと飛行していきました。
でも、この画像は、うまくフォーカスがあってなくて、どんな飛行機なのかよくわかりません。
 
110318174758_US-2.jpg
カメラ 2011.3.18 17:47:58

 5カットくらい撮影した最後のこの写真が、いちばん明瞭にとらえているものとなりました。
で、これを見て、海上自衛隊の救難飛行艇のUS-2だとわかりました。
夕方の東を目指した飛行にはどんな意味があるのでしょうか。
飛行艇なので、空港でなくても、水面に離発着できますし、救難を目的としているので、
患者の輸送などにも配慮がされているとのことで、あるいは大地震で罹災した地域の方の
救援に向かうのでしょうか。

同じく正月3日の空に・・・ [ひこうき-ぷろぺら-自衛隊(米軍機含む)]

110103144820c130.jpg
カメラ 2011.1.3 14:48:20 甲府市下向山町にて

 ずうっと低いレシプロエンジンの音が響き渡っていたので、
音のする青空をしばらく目で追ったのですが、うまくつかめませんでした。
何とか確認できたときには、かなり離れて小さく、詳細はうまくわかりませんでした。
c-130とか、そんなのだと思われます。
前の10件 | - ひこうき-ぷろぺら-自衛隊(米軍機含む) ブログトップ